Pingが通らない!その原因。

ブログで送信先Pingサーバーを指定して更新情報をその都度送る場合、
なかなか成功しないPingサーバーがあると思います。

こういったPingが通らない現象は決して珍しいことではなく、
様々な無料ブログで頻発しているようです。

この原因として考えられるのが、
・Pingサーバー側がそのブログの更新情報を意図的に弾いている
・Pingサーバーのシステムが脆弱で機能していない
・既にサービス自体終了したサーバーである

などが挙げられます。

いずれにしてもこういう問題が1つあるだけでも相当の時間の無駄になりますし、
(何十秒も待って結果としてPingが通らない!というケースはよくあります)
ブログを更新している側としては精神的なストレスもあるでしょう。

そしてもう1つ。
これはPing送信サイトでよく見られるのですが、
ブログのURLを入力して送信ボタンをクリックした後に、
Pingを送っているようで実は送ってないサイトも存在します。

表面上は「送信完了」となっても、
複数のPingサーバーへの送信履歴が一瞬で成功と出るものはかなり怪しいと思って下さい。
少なからず送信完了まで数秒は要するのが普通なのです。